溶接愛ツとラリアット

溶接レベル99を目指すブログ

スポンサーリンク

TIG(ティグ)溶接 練習方法

「初めての一歩」はココから!

溶接条件が厳しいほど溶接は上手くなる【制約】と【誓約】

ども、SSメタルです。 溶接が上手くなるコツについてコツコツ書いてる弊ブログですが、今回はコチラ⇩からの引き続きになります。

ノズルを上手く滑らせてツーランクアップのすみ肉溶接を目指せ!【Tig溶接練習上級編】

さてさて今回は、すみ肉溶接の上級編になります。とはいってもCoCo壱の3辛くらい。

ノズルを上手く滑らせてワンランク上のすみ肉溶接を目指す!【TIG溶接】

この記事はTIG溶接の練習ドリルとなっています。 難易度は中級レベル。

0から1へのはじめの一歩【Tig溶接練習ドリル一覧】~最初の12ヶ月でやったこと~

闇雲に練習するより、一つのことに的を絞って取り組むと上達のスピードは変わります。 ここで紹介する内容は、私がTig溶接を始めて最初の12ヶ月で実践した練習内容です。 Tig溶接においてはじめの一歩を踏み出した方、さらなる技術の高みを目指している方に…

【溶接棒を溶接したら溶接棒で溶接する】ステンレス鋼Tig溶接

タイトルに「溶接」入れすぎだろ! と思った方も思わなかった方もこんにちは^^ 一人でも多くの方に見ていただきたいがために、つい「溶接」という検索キーワードを詰め込んでしまいました。 …そんな内部事情はさておき(笑)、 今回の記事はコチラ⇩からの続き…

【溶接棒を溶接する】ステンレス鋼Tig溶接

この溶接練習ドリルは…、 仮付け等の溶接時に、タングステンと鋼材がくっついてしまう。 という方に最適な練習内容になっています。

TIG溶接【溶棒の送り】が上手くなるにはまず【溶棒が溶ける場所】を覚える

今回のテーマは 溶棒が溶ける場所を覚える TIG溶接では両手を同時に使います。 右利きの場合は、 右手にトーチ。左手に溶棒。

【トーチのソフトタッチは女性の体に聞く】ステンレス鋼Tig溶接練習ドリル④

さあ、Tig溶接の練習ドリル第4弾。 Tig溶接は両手を使います。 「トーチを持つ手」と「溶棒を送る手」。 両方とも異なる動きをするため、慣れていないとギクシャクした動きになります。 溶棒の送りを練習する前にどうしても覚えておきたいのがトーチの動か…

【接合する】ステンレス鋼Tig溶接練習ドリル③

こんばんは。SSメタルです(^^♪ いつもありがとうございます。 『溶接』とは読んで字のごとく、 溶かすと接合する という字から成り立っています。 今まで紹介した練習ドリルは、『溶かす練習』でした。

【縦向きで的を溶かす】ステンレス鋼Tig溶接練習ドリル②

こんにちはSSメタルです(^^♪ TIG溶接はハードルが高いと言われていますがそんなことはありません! センスのある人は未経験で入社しても、自分自身で吸収しドンドン上達していきます。しかし、せっかくやる気はあるのに一生懸命さが空回りして中々成果が出な…

【的を溶かす】ステンレス鋼Tig溶接練習ドリル①

こんばんは。SSメタルです(^^♪ TIG溶接はみんなが思ってるより実は簡単です。 (キッパリ!)