読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Project-Tig(ティグ)

少子化により絶滅危惧種のウェルダーと減少し続ける小遣いを増やすべく、真剣にブログを更新中! <SSメタルの特徴> ・美しい溶接ビード見ると大興奮する。 ・時々、ブログをカスタムしてしまう。 ・溶接の仕事が「好き」と言えてしまう。

サヨナラ八戸献血ルーム

その他モロモロ

 皆さんはどんな理由で献血に行きますか?

 


f:id:ssmetal:20170319222607j:image
 

 

 

 

八戸の献血ルームを初めて訪れたのは震災後なので、約5年前になります。

 

自分でも何か出来ることを

と思い、以来400mlの献血を年に2回するようになったんです。

 

 

初めての時はやっぱり緊張しますが、スタッフの方々の話し方がとても親切。一つ一つ丁寧にゆっくりと説明していただけるのでホッとしました。

 

 

休日の昼下がり、献血前後に食べ飲み放題(?)のお菓子とジュースを片手に読むマンガは、まさに至福でした(笑)

 

 

数日後に血液の検査結果が自宅に届くのですが、健康のバロメーターが数字として目に見えるので、健診を受けてない主婦の方にもオススメ。

 

 

 

 

建物の老朽化の為、3月末で献血はできなくなり、今後は献血バスのみになるそうです。

 

時々、職場の近くまで献血バスが来てるようですが、仕事中となると、ゆったりできないので行きづらいなァ(>_<)

 

 

 『困ってる誰かの為に』

って聞くと、自己犠牲に聞こえて足が向かない自分がいたんです。

 

 

『誰かを笑顔にして自分が安心する』

っていう自己満足だと解釈すると、献血に対するハードルが下がる自分は、メンドクサイ人間かも(笑)

 

 f:id:ssmetal:20170304154321j:image

 

 

採血したてのパックに触れた小学生の娘が、

「ちょっと温かいw」

と新しいことを発見した時の、

喜んだ顔が印象に残ってます。

 

 

 

献血ルームのスタッフの方々、ありがとうございました。

 

ちょっとは胸を張って歩けてます。

 

 

 

blog.sus-metal.com

 

 

 

blog.sus-metal.com