読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Project-Tig(ティグ)

少子化により絶滅危惧種のウェルダーと減少し続ける小遣いを増やすべく、真剣にブログを更新中! <SSメタルの特徴> ・美しい溶接ビード見ると大興奮する。 ・時々、ブログをカスタムしてしまう。 ・溶接の仕事が「好き」と言えてしまう。

その姿勢、本当に大丈夫? 「姿勢美人になりたい溶接工」

f:id:ssmetal:20160924193747j:plain

スマホやパソコンを使ってるといつの間にか背中が丸くなっています。

「猫背」というやつですね。では、猫背の何がいけないのでしょうか?

 

猫背の悪いところ

肩や首が、場合によっては腰まで痛める。

見た目に老けて見える。

実は自分で気づいていない。

 

 http://www.bing.com/search?q=%E7%8C%AB%E8%83%8C%E3%81%AE%E6%82%AA%E3%81%84%E7%90%86%E7%94%B1&src=IE-SearchBox&FORM=IENTTR&conversationid=&pc=EUPP_

⇧「猫背が悪い理由」一覧です。

 

 

しかしこんな疑問が出てくる。

 

 

わかってはいるけど、どうして長続きしないのか?

 

 

長続きしない理由

明日から実践しようと思っても、毎日の忙しい生活に追われて忘れている。

やり方がわからない。

そもそも必要性を感じない。

 やっぱり自分で気づいていない。

 

そこでちょっと考えてみてください

 

まずは自分が70歳になったときの理想とは・・・、

寝たきりなどにはなっておらず、自分の足でしっかりと歩いている。

〇〇さんて、いつも姿勢がいいですね。と言われたい。

おじいちゃん、おばあちゃんはいつも元気だね。と、まだ見ぬ孫に言われたい。

 

  

造船内の職場では60歳近くの人が立派な姿勢で、

「俺の意思で生きてる!」

と背中で語りながら歩く人がいます。(もちろん本人はそんなつもりはないでしょうが)力強く、しかしリキみのない自然なその歩く姿は正直、男から見てもカッコいいオトコです。是非、自分もあのように歩きたい!

 

 と思って、「歩くときのみ姿勢を正す」を実行したのがきっかけです。

 

 

溶接工は長い時間同じ姿勢で作業することが多々あるため、首、肩、腰などに負担がかかりやすいのです。

私も35歳あたりからずいぶん悩まされましたが、今ではこのブログを書くときの目の疲れぐらいで済んでます(笑)。

 

 

このブログを読んでる方、今の姿勢はどうなってますか?

背中が丸くなっていませんか?

画面に目が近づき過ぎていませんか?

 

ちょっと休憩しましょう。

両手をグ~~~~っと上に伸ばして深呼吸を3回。(息を吐くのが先ですよ。)

 

ハ~~~~~、ス~~~~~、

 

ハ~~~~~、ス~~~~~、

 

ハ~~~~~、ス~~~~~、ハ~~~~~。

 

ちょっと、楽になりましたか?

ではそのまま・・・、

 

・座った状態でシャキッと背中を伸ばす。

・肩甲骨を背中の中央に寄せる。

・目線を水平より少しだけ上を見るようにする。(あごは引く)

 

以上の、よく聞くこの方法で、歩くだけです

 

サプリメントも矯正グッズもいらない。

思い出した時にコツコツとやるだけです。

  

 

ただ、もしかしたらこう考える方が

いるかもしれません。 

☆人に見られると恥ずかしい。

☆私なんかが・・・。

☆威張ってるみたいで、反感を買いそう。

 

実際、私もこう思っていました。

 

そこで・・・

・胸を張ると威張るは違う

・胸をのけぞらすとは違う

・自分が思うほど周りは自分を気にしてない。

 

と、意識を変えて実践しました。すると、歩くのが楽しくなりましたよ。

飽きっぽい私が今でも無理せず続けてますからね。子供も真似し始めたのは驚きです。

 

決して、「モテたい」や「話題になりたい」

などの、

見栄や虚勢のために行うわけではない。

 

自分の健康のために行う  の一点です。

 

 

 「楽にやる」にはまず歩くときの姿勢から。

 

 

 実践する人だけが「姿勢美人」!

第2の人生を楽しむためにも、

勇気をもって理想の自分への一歩を踏み出しましょう!

 

 

 姿勢美人とは、男女問わず姿勢のいい人達のことです。

(もちろん私の解釈です)

  

ssmetal.hatenablog.com

 

 

今日も最後まで読んでくれてありがとうございます。

「ブックマーク」、「読者になる」押していただけると嬉しいです。