溶ラリ

Tig溶接でLV.99を健康的に目指すブログです。ブログ運営から2年半が過ぎました。まだまだ新参者ですが自分のブログより知識も技術も全てが上手な方が沢山で日々感心しています。と同時に焦りも感じています。そしていつか必ずブログを終える日が来ます。それは仕方のない事ですが、その時になって「あの時もっと頑張れば良かった」と後悔しないように今を頑張りたいと思います。

スポンサーリンク

Makitaマキタの電動工具展示会へ行ってきました

いつも溶接関係の道具を注文すると、Amazonよりも迅速に持ってきてくれる営業担当のハッピーターンさん*1からこんなチラシをいただきました。 *1:あだ名と思ってください。特に深い意味は無いんです

思い付きでブログを増やしたらPVが一桁になった

ども、溶接ブログ一直線のSSめたるです。 最近、溶接ブログを継続するにあたって一つ問題が出てきたんですよ。

仮付けには青色、本溶接には緑色がいい【おすすめ自動遮光溶接面を比較して納得】

ども、SSメタルです。 先日、新しい溶接面を購入しようと、お世話になっている取引先に連絡したんですよ。 すると…、 なんとなんと…、 お試し用の自動遮光溶接面があるので試してみませんか?

工場勤務でタイムシフト制のメリットとデメリット

この記事はタイトルを変更し、サマータイムのことについてはなにも触れてませんのでご了承ください。

Youtubeで溶接動画をアップしたら怪しい通知が…ブルータス、お前もかっ!

溶接動画を見るたびに、絶対本職じゃないでしょっていう素人感丸出しMAXの陽気な外人さんが、半袖や素手で溶接しているを結構見かけるんです。 過去記事でも触れましたが、