溶ラリ

Tig溶接でLV.99を健康的に目指すブログです。ブログ運営から2年半が過ぎました。まだまだ新参者ですが自分のブログより知識も技術も全てが上手な方が沢山で日々感心しています。と同時に焦りも感じています。そしていつか必ずブログを終える日が来ます。それは仕方のない事ですが、その時になって「あの時もっと頑張れば良かった」と後悔しないように今を頑張りたいと思います。

スポンサーリンク

半自動溶接の事

正式名称は「炭酸ガスアーク溶接」といいますが、溶ブロでは「半自動溶接」と表記しています。

半自動溶接機の炭酸ガス漏れ原因は何?

なんだかガスが弱いな~ 半自動溶接では一般的に炭酸ガスが使われていますが、屋外溶接、屋内溶接に関わらずガス漏れはシールドガス供給不足による溶接欠陥の可能性が非常に高いです。

ウィービングの前に知りたい【前進法と後退法】初心者向け半自動溶接のコツ

元々内陸育ちの理由もあり、通勤時に海を一望できる八戸に移り住んでからは、魚介類のおいしさに舌を巻く一方で、職場の方々との会話に度々難儀してました。 訛りというか方言というか…、 要は、 何を言っているのかわからない!

今さら聞けねぇ【溶接の分類】と【ステンレス溶接の要点】

ティグ溶接、半自動溶接、被覆アーク溶接を含む溶接を全てアーク溶接と呼びます。 今回は溶接の名称と種類を分類し、その中で一般的に使用されている、被覆アーク溶接、炭酸ガスアーク溶接、ティグ溶接をまとめました。

半自動溶接 ダイヘン製部品名称一覧

こんにちはSSメタルです! 半自動溶接で消耗品を時々交換するんですが、結構種類があって名前が覚えきれない!なんて方に向けて、画像付きでまとめました。 半自動溶接の部品名称、ご存知の方も知らなかった人も、コーヒー片手にゆっくりとご覧ください!

半自動溶接【マイクロスイッチ交換】

意外なことに、マイクロスイッチが消耗品ランキング上位に入ってるんですよ。 ダイヘン製ブルートーチのマイクロスイッチ と、教えてくれるのは、溶接機等で自分達では対処できない症状が出ると駆けつけてくれるメンテナンス専門のスタッフ。

半自動溶接【トーチボディ】

こんにちはSSメタルです 半自動溶接の部品で、チップやノズルは交換頻度が高いのでよく耳にするんですが、トーチボディって最初の頃は全く聞いたことが無かったし、あんまり目立たなかったんです。 地味~だからこそ、 「トーチボディのみ部品交換できる」 …

【カチ上げ溶接動画】半自動溶接

こんにちはSSメタルです(^^♪ 今回は人生で初めて溶接動画をアップしました。

被覆アーク溶接と半自動溶接において絶対に欠かせないコツ【目を閉じて盗む】

今回は人間の持っている感覚、よく耳にする五感の話です。 被覆アーク溶接、半自動溶接を始めたばかりの方で、もっと上手くなりたいと思ってる方々へ向けて書いています。