溶ラリ

Tig溶接でLV.99を健康的に目指すブログです。ブログ運営から2年半が過ぎました。まだまだ新参者ですが自分のブログより知識も技術も全てが上手な方が沢山で日々感心しています。と同時に焦りも感じています。そしていつか必ずブログを終える日が来ます。それは仕方のない事ですが、その時になって「あの時もっと頑張れば良かった」と後悔しないように今を頑張りたいと思います。

スポンサーリンク

日記

「イイ溶接だね~」 新人教育が報われる瞬間 

「またかよ~」 「タングステンがまたくっついた」 同じ失敗を5~10回繰り返してからが勝負とはいえ、タメ息の連続で何度も失敗してたヒヨッ子時代。 それが今では教える立場に。 長期間という長~~~い目で見守らなければならないため、技術を教えるのって…

運が悪くて怪我をしたのか運が良くて助かったのか

はたして今までの私達は完璧な安全作業だったと言い切れるのだろうか!? 無災害=安全作業にならないワケを考える。 八戸の造船所の作業員は軽く1000人を超える。 幸いにも死亡災害は、ここ数年出ていない。 しかしながら、4日以上休む休業災害は数か月に…

【36協定から見る八戸の悲鳴】人材不足解消への一手になるか? 

はじめまして。 造船所の工場に勤務するSSメタルです。 相変わらずの忙しさで、現場のスタッフや作業員は疲弊の極み。36協定により一人当たりの残業時間が規制されたおかげで、今まで頼みの綱だった人海戦術も限界にきています。 指をくわえて見てるのは辛い…