Project-Tig

溶接の魅力を知り、愛し、伝えよう

3‐04 水冷式循環ポンプが弱い時の対処例【ティグ溶接】

水冷式を使用するに当たって、「ポンプの循環が弱い場合の対処方法」を二つ記録します。

【水冷式トラブルまとめ】ティグ溶接機

一般的に使われるティグ溶接機は空冷式の事を指すので広く知られていますが、水冷式はその存在があまり知られていないようです。

保存版【空冷式と水冷式の違い】ティグ溶接機トーチケーブルの比較

Tig溶接機には、空冷式トーチケーブルと水冷式トーチケーブルがあり、工場での高電流の溶接には水冷式の方がコスパ的に優れています。

【ボールスリーブアセンブリi‐HEAD】トーチヘッドの角度が自由自在なティグ溶接部品

ティグ溶接 トーチケーブル で検索すると、Google先生は決まって「ダイヘン」か「パナソニック」を教えてくれます。 ちょっと待ったァ~~! 他メーカーのトーチケーブルで使いやすいのがあるんですよ。是非それをGoogle先生に知ってもらって、必要としてる…

高性能水冷式トーチケーブルの弱点

TIG溶接機には空冷式と水冷式があります。 造船所に来て初めて『水冷式』なるものを使わせてもらって3~4年経ちますが、水冷式は空冷式と違って大変デリケート。 そんなデリケートな水冷式で一つ気になることがあるので、今回はそこをまとめてみました。